東大大学院生ママの育児日記

東大博士課程在学中の1歳児ママです。育児に関するいろいろや研究についてゆるゆる綴りたいと思います☆

【2歳半】プリスクールではじめての母子分離!

先日,娘と2人で訪れたインターナショナルプリスクール。かなり好感触だったので,何かの縁を感じここで初めての母子分離をしてみることにしました!

いつかこの日が来るだろうとは思いつつ,2歳半までずーっと一緒にいたので数日前から本当にドキドキしていました。

でも,いざやってみると,案外あっけないものでした。

我が家のケースではありますがご紹介してみたいと思います。

f:id:white-coco:20201125174202j:plain

プリスクールの親子体験レポはこちらです↓ 

white-coco.hatenablog.com

 

別れの時があっけなさすぎた・・・

あらかじめスクールの先生から9割の子供が泣くと聞いていた初回。離れる時に泣くことを想定して,数日前からいろんなパターンを想定して頭の中で練習していました。別れの時には,バイバイとか頑張ってとかは言わない,「ママは近くにいるからね」「すぐに迎えにくるよ」と言おうと決めていました!

我が子,2歳半になっても常にどこでもだっこ希望で,常にくっついてくるタイプ。いきなりギャン泣きはしないと思ったけど,絶対に口がへの字になる,その時に私が笑顔でしっかりしてなきゃだめだぞ!と言い聞かせていました。

 

でも実際はと言うと・・・「あっちに楽しいパズルとブロックがあるみたいだよ!」というと,ひとりでさーっといってしまって,別れの言葉を言う間もなかったです。

そのあとちょっと振り返ったので,「近くにいるからね〜」と言ってみましたが,すぐにおもちゃの方に突進して行きました。

 

それでいいんだ!と思い,思い切って去ったけど・・・涙

こどものことがめちゃめちゃ気になる。

  • 今頃に私がいないことに気づいて泣いているだろうな・・・。
  • 裏切られたと思っていないかな・・・。
  • 迎えに行く時はどんな顔をしてどう声をかけようか・・・。

などなど。

何も事前予告されずに母子分離となってしまったこどものことを思うと,涙が溢れてきてそわそわそわそわ。本屋さんにでも行って自分の本でもみようと思ってたのに,結局こどもの本と鉛筆だけ買って直帰。お家に帰って家事をしてしまいました・・・。

 

2時間後,迎えにいったらなんか楽しそう?!

お迎えに行って,子供がどうしているかしばらくこっそりみていました。

飲まず食わずの2時間を過ごしただろうと思っていたので,実際にみてみると,超リラックスしておやつを食べたり,お気に入りの水筒でゴクゴクお水を飲んでいました。

我が子,椅子に座って食べないブームなので,1人だけ椅子には座ってなかったけれど,なんか楽しそう?おやつを全部食べて,めっちゃ褒められて嬉しそう(笑)。本当にほっとしました。

先生にママきたよー!と言われても,娘には「あ!」と言って指差されただけで,「かえろー!」と声かけましたが首を横にふる娘(笑)。

すぐにこっちにきましたが,しがみついてくるようなこともなく,この場で楽しく過ごせたみたいで安心しました。

 

でもやっぱり泣いたのか?

おやつは楽しそうだったけど,やっぱり泣いたかな,おやつで元気になったのかなとおもっていたら,どうやら,一切泣いていないらしい!

ダンスもちょっと踊ったらしい。普通だったらしい!

 

不安は尽きないけど,やってみてよかった!

案外あっけなくのりこえられた初めての母子分離。母としては本当に安心しました。

でも2回目はどうなる?今回は,なんだかよくわからないままはじまってよくわからないまま終わったから泣かずに済んだのかもしれません。不安は尽きないですが,とりあえずやってみてよかった!

はじめての母子分離を迎えることにドキドキしているままたちの励みになれば嬉しいです。

 

↓ぽちっと応援よろしくお願いします⭐︎

東大生ブログランキング